江崎浩司は、
2021年12月15日朝、脳幹出血のため、搬送先の病院で亡くなりました。
享年50歳。
葬儀は12月18日に家族葬として行いましたことをご報告いたします。

リコーダー、バロックオーボエ、バロックファゴット、サックス等の奏者として、そして、作編曲家、脚本家として、多彩な才能をもった江崎、その彼を支えてきてくださったファンの皆様、そして、関係者の方々に深く感謝申し上げます。

なお、遺作となりました、ヤコブ・ファン・エイクの「笛の楽園」全150曲(フォンテック)録音は、収録済みです。発売をお待ちください。

タブラトゥーラの江崎浩司特集(Facebook)

笛の楽園・友の会 Vol.8について【募集は締め切りました】

笛の楽園・全148曲タイトルPDF


「笛の楽園」8集 すべて 特選盤!!!

レコード芸術誌2022年8月号で、Vol.8も特選盤をいただきました!

「江崎浩司によるエイク《笛の楽園》全曲録音が、遂に完結した。リリースされるたびに、個々の楽曲の書法や背景、旋律の由来などに即して楽器を選び、精確なディミニューションの演奏に加え、聴く者に喜びを感じさせる工夫を交えた演奏に感服してきた。(中略)リコーダー愛好家にとどまらず、多くの人に、今後永く愛されるべき全曲録音が遺されたことを感謝せずにはいられない。(美山良夫)」

「ついに終章にたどり着いた。江崎浩司の大プロジェクト、エイクの《笛の楽園》全8集。だが最大限の敬意をもって讃えられるべき江崎浩司その人は、すでにこの世にいない。(中略)最終巻だがなんの気負いもなくいつもの江崎で、多種多様な楽器を駆使した変奏の妙味が繰り広げられる。<かわいいシレナ>の小気味よいタンギング、宗教曲の素朴な信仰心の表明。突然世を去ることなど微塵も感じさせず、江崎はエイクその人となって笛の楽園を現出させ、この世を去った。この全集は、演奏と聴くことの原点の喜びに、私たちをこれからもずっと立ち返らせてくれるはずだ。(矢澤孝樹)」

「リコーダーだけで9種類におよぶ使用楽器の音色や味わいを,解像度よくのびやかに捕捉。(中略)演奏ノイズが巧みに抑えられた楽音は適度なふくらみを備え,多彩な倍音が空間へ散っていく。すばやい指遣いが眼の前に浮かぶよう。(宮下博)」

「笛の楽園Vol.8」掲載情報

毎日新聞WEB版2022年7月4日更新のクラシックナビ「今月のイチ盤」でBEST2として紹介されました。

読売新聞2022年6月24日夕刊の「Evening Entertainment」で【注目】盤として紹介されました。

「『笛の楽園』全曲録音の偉業を達成し逝く」
モーストリー・クラシック2022年8月号 「CD&DVD ジャンル別に新譜をCheck!」音楽史・バロック部門で紹介されました。

「笛の達人が残した『楽園』150曲」
朝日新聞2022年6月16日夕刊 for your Collectionクラシック音楽 CD展望 で、「笛の楽園」録音の取り組みがVol.8のジャケット写真と共に紹介されました。

「笛の楽園Vol.8」発売

2022年5月25日、全曲録音最終巻Vol.8発売!

レコード芸術誌2022年6月号の「New Disk Collection」で紹介されました。

HMV&BOOKS online - クラシック「注目の商品情報」に笛の楽園Vol.8が掲載されました。
https://www.hmv.co.jp/news/article/220422145/

笛の楽園Vol.8
商品番号FOCD9866 定価3,080円(税抜価格2,800円)

「笛の楽園Vol.7」レコード芸術誌6月号特選盤!

レコード芸術誌2022年6月号で、第7集も特選盤をいただきました! モーストリー・クラシック2022年7月号でも紹介されています。

「笛の楽園Vol.7」レビュー掲載

レコード芸術誌2022年5月号「先取り!最新盤レヴュー」で、第7集が紹介されました。タイトルは「楽器ひとつで真っ向勝負 後世に伝えるべき名盤」。ぜひご一読ください!

CD「笛の楽園Vol.7」発売

2022年4月6日に、全曲録音CD全8枚の第7集が発売となりました!「No.109 詩篇133番 見よ、兄弟が共に座っている」から「No.126 詩篇15番 主よ、どのような人があなたの幕屋に宿り」までを収録。超有名曲「No.115 ナイチンゲール」も含まれます。ステージとは一味違う演奏を是非お楽しみください。江崎渾身のブックレットも読み応え充分です。

YouTube動画『孤独の音楽の喜び パート2』の4曲目では、No.55とNo.117に登場する曲「ヤンネマンとアーレムーア」の多重録音(アルト・バス)をお楽しみいただけます。歌詞、イラストにもご注目ください!

季刊リコーダー2022年冬号より、2021年11月に執筆したコラム「僕とエイクと楽園と」ご覧ください。(編集部より転載許諾済)

笛の楽園Vol.7
商品番号FOCD9864 定価3,080円(税抜価格2,800円)

NHK Eテレ「おんがくブラボー」放送

小学3〜6年生向け音楽番組シリーズの第2回と第3回に出演しており、今年度も、次の日程で再放送されます。
第2回[器楽編]リコーダーに挑戦しよう
日時:2022年4月12日(火)、6月28日(火) 16:40〜16:50
第3回[器楽編]リコーダーをうまくふこう
日時:2022年4月19日(火)、7月5日(火) 16:40〜16:50
番組サイト:NHK for School「おんがくブラボー」今年度の放送(配信リストから動画がご覧になれます)

NHK総合テレビ「名曲アルバム」放送

NHK総合テレビ「名曲アルバム」で江崎浩司編曲・演奏の「涙のパヴァーヌ」が再放送されます。
日時:2022年4月3日(日)朝4:20〜4:25
曲目:「笛の楽園」から 涙のパヴァーヌ(エイク作曲/江崎浩司・編曲)
演奏:江崎浩司(リコーダー),高群輝夫(チェロ),長久真実子(チェンバロ)
番組サイト:名曲アルバム 4月3日放送予定

映画「花よりもなほ」放送

タブラトゥーラの一員として音楽を演奏し、出演もしている映画(2006年・日本)がBS日テレで放送されます。
2022年3月17日 18:30〜21:00
番組予告動画(YouTube)

舞台「陰陽師 生成り姫」音楽を担当しました

2022年2月22日〜3月12日に新橋演舞場(東京)で、3月18日〜3月24日に南座(京都)で、上演されました。 亡くなる直前まで音楽の制作に関わり、中世ヨーロッパ音楽を組み入れての新しい音楽作品として、 古橋潤一さん(リコーダー)、久野幹史さん(リュート)、西谷尚己さん(ヴィオラ・ダ・ガンバ)、朝里奈津美さん(パーカッション)、福麻むつ美さん(歌唱)により演奏されました。


笛の楽園Vol.6が発売!およびレコ芸特選盤!V6達成!祝!

2020年12月に発売になりました笛の楽園vol.6(フォンテック)が レコード芸術誌2月号にて特選盤!これでV6達成しました!祝! 加えて、2021年1月21日、読売新聞夕刊にも推薦盤として掲載されました! 皆様ぜひ聴いてください!

笛の楽園Vol.6
商品番号FOCD9840 定価2,800円+税

Theリコーダー(アルソ出版)

江崎がリコーダーでジャズ!のコーナーを執筆しています。 様々なアプローチでリコーダーを紹介する雑誌です。 興味のある方ぜひ!定価¥2200(税抜)になります。

アルソ出版 Theリコーダー

日テレ「24時間テレビ」

毎年生放送で行われる24時間テレビ。 2020年8月22日19時よりリコーダー合奏企画があります! 「世界の果てまでイッテQ」でお世話になった女芸人さん他の演奏による生演奏です。 江崎は出演するかわかりませんが、編曲&指導など監修しており当日も国技館に入ります。 ぜひぜひ、皆様見てください!

日テレ番組「世界の果てまでイッテQ」に出演します!

2020年5月24日(日)19:58〜20:54、人気の日テレ番組「世界の果てまでイッテQ」に 出演します!女芸人さん達によるリコーダー合奏の先生として出演 しています。こんなご時世だからこそ、リコーダーで皆の力をあわせて 音楽を!ぜひ、見て下さい!
https://www.ntv.co.jp/q/articles/304yhitg910bazd2uua.html

CD「笛の楽園vol.5」がやりました!

笛の楽園vol.5が絶賛発売中です。読売新聞では推薦盤に、 レコード芸術誌では特選盤に選ばれまして、シリーズV5を達成! 嬉しい記事に江崎も感動泣き! CD全8枚を予定の「笛の楽園」、皆様の応援よろしくお願い致します。

笛の楽園Vol.5
商品番号FOCD9833 定価2,800円+税

笛の楽園Vol.4が特選盤に輝きました!V4達成

CD全8枚で完成予定のエイク「笛の楽園」150曲全曲録音の第4集がレコード芸術誌 にて特選盤に輝きました!これで1〜4まで全て特選盤、V4達成です。 ぜひぜひ皆様CD購入&聴いてください! 第5集が今年秋以降に発売予定です。お楽しみに!

久しぶりの脚本:音楽劇「夏の夜のかぼす」(大分)「真夏の夜の夢」(熊本)

活動10周年を迎えるアンサンブル・ブロックフレーテ・OITA様の記念ライブ にて江崎脚本および出演(妖精パック役)です。また熊本では好評シリーズの コミック・バロックにて全パーセル作品での「真夏の夜の夢」を披露。 笑いありのステージに御期待下さい!詳しくは公演情報にて

CD「笛の楽園Vol.4」発売!

V.エイク「笛の楽園」全曲録音CD全8枚の第4集が発売されました! 今までの第1〜3集はそれぞれレコード芸術誌特選盤に輝きV3を達成。 高評価を頂き、注目の第4集発売となりました。 2019年3月26日には銀座・山野楽器にてインストアライブも開催(詳しくは公演情報にて)。 ぜひ皆様にも聴いて頂きたい一枚です。よろしくお願い致します!

笛の楽園Vol.4
商品番号FOCD9802 定価2,800円+税

「笛の楽園Vol.3」が特選盤に!連続V3達成!

笛の楽園Vol.1から3まで全て特選盤(レコード芸術誌)に輝く 偉業を達成しました!レコード芸術誌2018年9月号に嬉しい記事があります。 Vol.3をまだ聴いていない方、ぜひぜひ聴いて下さい。 加えて、笛の楽園・友の会の参加もご検討下さい!
.

笛の楽園Vol.3
商品番号FOCD9784 定価2,800円+税

昭和音大にてリコーダー公開講座

詳細はこちらから。

バンド「東京都アラベス区」15周年おめでとう!

2018年11月7日(水)ホームグランドの新橋:何やってるBARにて 15周年お祝いライヴあります!19時開場、19時半からライヴ。 フード&ドリンク飲み放題、ライヴチャージ込みで5000円です。 詳しくは公演情報にて。さあ、皆でお祝いだ〜!

笛の楽園vol. 2がvol. 1に続き特選盤!V2達成!

2018年1月17日に発売の笛の楽園vol.2(発売元:フォンテック)がレコ芸3月号にて特選盤に輝きました!vol.1に続いての快挙。「過酷で孤独な作業を毅然とした姿勢で押しすすめ、見事に成就・・」。と、うるっとくる評には、江崎執筆の解説文も褒められております!ぜひ皆様聴いて下さい。また、笛の楽園・友の会も現在No.37以降募集中です。No.58までは5月GW明けまで。皆様のお名前をCDに刻んでみませんか?ご参加お待ちしております!

笛の楽園Vol.2
商品番号FOCD9767 定価2,800円+税

2017年12月17日(日)神宮球場にてリコーダーで国家吹奏! 始球式も!

マスターズ甲子園・東京大会決勝が神宮球場で行われますが、江崎はリコーダーで国歌吹奏します!加えて始球式もするかもしれません!ベースボール音楽家として東京都高校野球OB連盟10周年記念式典に参加し、皆様と交流を深めて参りました。その関係で江崎人生初の国歌吹奏です!当日はマスコミも駆けつけるという情報で、楽しくなってきました。リコーダーソロでの国家吹奏は前代未聞。始球式もできるなんて・・夢のようですが、夢ではありません。皆様ぜひぜひ神宮球場にいらして下さいますよう!

笛の楽園vol.1が各雑誌で高評価! 各雑誌でのvol.1の批評を紹介します

「同時代の『光と影の画家』フェルメールの絵に通じるように思えてくる」 「考証と想像が相乗。活きた演奏だ」 「単純な旋律ひとつで聴かす演奏の妙、音楽作りの充実に感嘆しつつ聴き入った。 <タンネケンの変奏 第18番>など圧倒的な迫力・・(中略)・・本人執筆の解説文がこれまた好ましい読み物・・次の第2巻待つほかないではないか」 「管楽器のマルチ・インストゥルメンタリストというとジャズのエリック・ドルフィーやローランド・カークを思い浮かべてしまうが、現代日本には江崎浩司がいる! ・・1本の笛のむこうの広大な背景を眼前に拡げてくれる。記念碑的録音の船出に乾杯!」

笛の楽園vol.2が2018年1月17日に発売!

好評頂いたvol.1に続きvol.2が発売になります(発売元:フォンテック)。 約150曲、CD全8枚完成は2021年ですが、その第2弾になります。 今回はNo.20〜36を収録。名曲が多く、初めて聴く方でもスッと入る旋律が多いです。 次のCD第3弾は2018年6月発売を予定しており、現在No.37以降の笛の楽園・友の会参加 お待ちしております。何卒よろしくお願い致します!

「笛の楽園Vol.1」が特選盤!

いよいよスタートした笛の楽園全150曲の録音の第1弾CDが レコード芸術誌2017年8月号にて特選盤に輝きました。CDジャーナルや 音楽現代など他各誌も好評頂き、全曲録音完成に向け応援して 頂いています。皆様にもぜひ聴いて頂きたく、あわせて笛の楽園・友の会への ご参加&応援よろしくお願い致します。

笛の楽園Vol.1
商品番号FOCD9740 定価2,800円+税

CD 「笛の楽園/V. エイク vol. 1」

世界的録音となるV.エイクの「笛の楽園」全150曲録音(CD全8枚を予定)、 記念すべき第1弾CDが2017年6月に発売です。1〜19番まで網羅し、大小様々なリコーダーだけではなくオーボエの祖ショーム、ファゴットの祖ドルツィアンなど含めたバラエティ豊かな一枚。 このプロジェクトを応援して頂ける方を、笛の楽園・友の会会員として 募集しております。お好きな番号を購入頂き、ブックレットにお名前が記載されるというのがメイン特典。
世界的録音に参加してみませんか?
加えて、リコーダーの専門誌「季刊リコーダー」にも毎回、江崎が録音にまつわるお話を連載中。

CD、友の会、他、ご協力よろしくお願い致します!
皆様もぜひぜひ、友の会へ!
全148曲タイトルPDFはこちらからお願いします。

NHK Eテレ「音楽ブラボー」HPのクリップ集!

同番組に2度出演しており、番組HPに江崎の演奏が 3つクリップされています。
その1:4種のリコーダー演奏
その2:「剣の(小)舞」演奏
その3:親指の使い方。
皆さんご覧になって下さい!
音楽ブラボーのHPからクリップ、音楽、で見つけてください! http://www.nhk.or.jp/ongaku/bravo/

CD 「空飛ぶ笛」(コジマ録音)レコ芸特選盤

「空飛ぶ笛 III」。大好評頂き、レコ芸2016年4月号特選盤(管打吹奏楽部門)に輝きました! 永谷陽子(ファゴット)、横田朱乎(リコーダー)ゲストに迎え、 伊藤一人(チェンバロ)と楽しく演奏しています。 江崎ソロCD(リーダー作も含む)で20枚目になるCD。 レコ芸評もかなり嬉しい内容ですので、皆様もぜひお手元へ!


商品番号ALCD-3108 定価2,800円+税


江崎浩司についてのお問合せはこちらのメールアドレスにお願いいたします。(担当:永谷) k-ezaki@ezakikoji.com